Event is FINISHED

たった90分で歌が上手くなり、アーティストとビジネス・パーソンが世界で活躍する必勝法を直伝。 仕事と人生にバブル時代の華やかさが訪れる7つの戦略!!

Description

仕事と人生にバブル時代の華やかさが訪れる7つの戦略

~アーティストとビジネス・パーソンが世界で活躍する必勝法を直伝!!~


唐突ですが、この90分のセミナーで歌が上手くなる秘伝をお伝えします。

でも、ボイストレーニングのセミナーではありません。


シンガーの方にとっても多いに役立つ内容ですが、

アーティストを目指している方、伸び悩んでいる方、

そして、特に今回参加をお勧めする方はビジネス・パーソンの方々です。


世界で活躍することと歌が一体どう結びつくの??


世界を目指す7つの戦略!B'z、レベッカと活動経験のあるシンガーと世界で勝負するプロデューサーのバブルなコンビ!

ここ最近、TVやネットで、アジア諸国の急成長ぶりを耳にしませんか?

一方、日本はどうでしょう?


政局の不安定や一向に回復の兆しが見えない経済環境。

慢性的に流れているネガティヴな空気。

アジア諸国の発展は、かつて日本が勢いのあった「バブルの時代」
雰囲気があると思いませんか?


バブル時代は、音楽産業もキラキラしていました。


最近では、バブル芸人 平野ノラさんがバブル時代をコントにして、
あの時代の凄さを若い世代に啓蒙?してますよね。

若い人たちにとっては、そんな時代があったなんて全く想像がつかないことのようです。



でも最近、このバブルなマインドが「話題を生み出す」ことに
結びついていると言われています。

世界的に話題を呼んだ、ピコ太郎さんのPPAPもバブルの匂いがプンプンしますよね




そうです。バブルこそが、成功の鍵なのです!

そして、それだけでは今の時代は、まだまだ壁は突破できません。

前述のアジア諸国はなぜ、急成長を遂げているのでしょうか?


ここには大きなポイントがあります。


急成長の鍵には国際化あり。


しかし、今の混沌としたネガティヴな日本の社会で人生を輝かせることは可能でしょうか?


さあ、皆さんどうしますか?


このセミナーは、巷にあふれる「気づき」や「ノウハウ」を伝えるものではありません。


バブルなマインドとは何か。

それを取り入れることで、何が変わるのか。

さらに、世界で活躍するためには、今何が足りないかを具体的に解説しながら、

皆さんの目指すべきゴールへと導く、

ソーシャル型セミナーです。


私たちは、世界のマーケットで音楽ビジネスを展開してきました。

そこで感じたことは、アーティストもビジネス・パーソンも人が活動するにはどうすべきかというメソッドは共通であるということを。


世界で活躍する2人のプロフェッショナルが、

世界で闘う具体的なメソッドをお話します。


そして、バブルというわかりやすい切り口と、
90分で歌が上手くなるメソッドを体感することで、

その日からの、具体的な変化を感じていただけるでしょう。


国内だけでは、すでに活動の場が飽和してしまっていると思いませんか?

また、新たなチャンスを世界のマーケットに向けてみませんか?


(こんな人にオススメ)

●アーティスト、クリエイターで世界での活動を目指している人
●ビジネス・パーソンで海外での事業を目指している人
●自身の現状を変えたいと思っている人
●新しい視点、価値観を得たいと思っている人
●巷にあふれるセミナーに疲弊している人
●元気になりたい人


(プログラム)


普通のセミナーとはココが違う!!


■現役シンガーが30秒であなたの声が

 魂に響かせるテクニックを伝授!


■歌から導くビジネス・メソッド

 →あなたのチームに導入することで

劇的にチームワークが変わる!


■世界で活動するにはどうすれば良いか!

→具体的なアプローチ先や方法そしてネットワークを紹介


(講師)

森 薫 (MORI KAORU)


「B’z」の前進ユニットにて、松本孝弘氏と共に活動。

メジャーデビュー後、ニューヨーク、アポロシアターに出場、

全米で放映された。「レベッカ」のオリジナル・メンバーと共に

1万人クラスのアリーナツアーにも参加。

海外でアーティストとしてナラダ マイケルウォルデンなどニューヨークの実力派アーティストと活動を共にしていた、伝説の実力派スーパーボイス・シンガー。

自身が主宰するスーパーボイス・トレーニングでは、数多くのアーティスト育成を行い、ボイストレーニングを超えた、声・歌のメソッドとしてプロからアマチュアまで定評がある。




殿木 達郎(TONOKI TATSURO)


2000 年、エンタテインメント業界における IT 事業を実現するために

株式会社イータレントバンク設立。

代表取締役社長に就任(現在:創業者、株主)エンタテインメント業界(音楽、映像)や

企業のデジタル・マーケティング、プロモーションシステムを構築。

WEB サイト及び、WEB メディア を多数プロデュース。

2014年北海道札幌市に国際的なクリエイターチームを保有する

マーケティング・クリエイティヴを主業務とする、株式会社ノースエレメンツを設立。

プロデューサーに就任。(現在、代表取締役・価値創造プロデューサー)

エンタテインメント・コンテンツの海外プロデュースにおいては、

欧州、アジア地域で 産業、観光をセールスするJAPANCULTURE イベントを主催。

ゴールデンボンバー、布袋寅泰、中川翔子の欧州進出をプロデュース。

国際的なクリエイターとの連携により、エンタテインメント産業と

企業の国際化をプロデュース。


集まる才能に対して、 具体的なヴィジョンを設定し戦略を構築するプロデューサー

としての活動スタンスと、異業種を超えた 組み合わせで、新たな価値概念を生み出すなど、

常にプロデュース・ワークにクリエイティヴィティを持っている。

現在はレジェンドに特化したプロデューサーとして、レジェンドのプロデュースを手がける。


吉田 義人    (元ラグビー日本代表、日本代表監督)

いがらし ゆみこ (漫画家 キャンデイキャンデイをはじめ少女漫画の生みの親)

小室 友里 (元レジェンドAV女優、現在はラブヘルス・カウンセラー)


著 書に「ソーシャル時代に音楽を” 売る” 7 つの戦略」( リットーミュー ジック刊 ) がある。


(NEWS !!)

MORI & TONOKI の2人の音楽人が時代の壁をぶち破る活動を開始。

まずは、自分たちで事を起こそうということで、新い形の音楽ユニットを結成。

名付けて「BUBBLE BROTHES」。

なぜにバブルか?

今、日本は元気がない。それは経済の影響だけでなく雰囲気がよろしくない。
80年代のバブルの時代は、とにかく毎日がイケイケ。未来の日本がどうだとか、

このバブルがいつまでも続くのだろうか?などそんなことを考えず「瞬間」を必死に生きていた。


だからこそ、人も街も産業もキラキラ輝き、それを目にして、耳にして元気になり
自分も頑張ろうという気持ちになっていた。


あれから、30数年。
インターネットが出現し、知りたい情報はすぐ手に入る。同時に知りたくない情報も。

そればかりか、情報を操作するものが出てき、ネガティヴなものが簡単に社会に拡がる時代に。

創造力が欠乏し、メンタルは情報化社会に支配され、魂が抜かれる人が増殖している。


これでいいのか?

さあ!どうする?

こんな時代を改革ができるのは、バブルの時代を体感した当時20代の若者達は、
今や45歳~50代と社会の中心にいる大人へ。


選ばれし、大人達が今こそ立ち上がる。
「バブルの空気を作り出し、気持ちをバブルにして日本を元気にする事業」


とっかかりとして、空気を作る=エンタテインメント

エンタテインメントの持つ力は、凄い!!

人を吸引し、人に大きな影響を与える。しかも短時間に。


バブルブラザース 第一弾プロデュース作品「AMORE」。

AMORE / MORI KAORU

iTunes Music、レコ直を始め音楽配信ストアにて9/27発売。

YAHOO! ニュースでも取り上げていただきました。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160927-00010000-etalent-musi


Bubble Brothers公式サイト
http://www.bubble-brothers.net















Sun Jan 29, 2017
2:00 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
受講料 SOLD OUT ¥15,000
Venue Address
東京都新宿区西新宿1-12-1 高倉第一ビル Japan
Organizer
セミナー
20 Followers